FC2ブログ

友共が 疎らに歩く 老いの道
十年先は 視界に消えて


道連れは 野山の花か 浜の花
それ無き季節(とき)は 抗い残ろ


木の一本 草の一つに 友共の
思い出偲び 今日も歩くや



スポンサーサイト
2017.04.29 / Top↑