くだらないモノを量産中です

老いぼれが 集いて練るや 明日の浜
己の足の 衰え忘れ


目ぇだけは 遠くを捉え 気は急くも
萎えしこの脚 遅々と進まず


去年(こぞ)までは 通えた崖も 立ち止まり
しばし眺めて 踵を返し



スポンサーサイト
2017.04.18 / Top↑