くだらないモノを量産中です

菜種梅雨(つゆ)の夜は 鶯小綬鶏 声の無く
水田に騒ぐ 蛙だけかな


八千草の 花を愛でんも 老眼の
霞む視界に 老いを又知り


林道を 染めて椿の 落ち積めば
覚悟のほどが 静かに騒ぎ



スポンサーサイト
2017.04.10 / Top↑