くだらないモノを量産中です

鶯や 蟄居蟄居と 囃し立て


鶯は ホォ惚(ほ)けたかと 我嗤い


タバコ吸や キョキョキョと逃げて 鶯は




スポンサーサイト
2017.07.01 / Top↑

大宇宙 我が哲学の 飛び交いて


星の海 目を閉じ行かん 果ての果て


溺るなら 何はさて置き 星の海


2017.01.24 / Top↑
雨降れば 怠け者らが 大手振り


雨が降りゃ 仕事できぬと 笑顔言う


口だけで 天を罵る 雨続くき


2016.10.29 / Top↑
爺(じじ)バカや 孫に褒められ 天下取り


幼孫 爺の法螺聞き キラキラ目


爺たちが 無言で逃げる 今ゲーム


2016.10.21 / Top↑
不倫とて 愛の下では 無罪とか


愛恋の 魔法言葉に 人は酔い


まやかしの 愛恋騒ぐ ネオンかな


愛恋は 蚊帳の外ぞよ 老いぼれにゃ


愛恋で 腹は膨れぬ 何食おう


愛恋よ たまにゃ膨れる 腹も在り


不遜なモノを詠んでしまいました。m(__)m



2015.04.30 / Top↑

騒音に 明けては暮れた 選挙かな


鶯や 今日を最後の 谷渡り


騒音で 迷惑かけて 誰が為ぞ


音量で 投票決める 我の在り


明日からは 唯我独尊 おらが世か


2015.04.29 / Top↑

今時の 遍路に祈願 無いそうな



賑やかに 井戸端歩きの 遍路かな
                       字余り


世も末か 流行り遍路が 大手振る



お四国の 回数自慢の 遍路行く



流行りとて 空海泣かす 遍路かな



流行り故 ご利益は無き 遍路行





2014.03.11 / Top↑
自虐歌

老いの身が 開き直って 世を笑い


北風や 鯵と老いぼれ 開き居り


食えぬ爺 煮ろぅと焼こぅと ご自由に


鶏がらに 負けしこの身の ダシ不味や


年金(タダ飯)を 喰らい戯る タダの爺




2014.01.23 / Top↑
老いぼれにゃ 着飾る身飾る 蚊帳の外


世の中の 常を横目に おらが道


迷惑を 掛けにゃ天下ぞ おらが世ぞ


すぐ其処が 冥途と知るも 戯れて


特権は あの世この世の 覗き見か



2014.01.22 / Top↑
平和世は 流行り病(やまい)が 列作る


快適を 求めりゃそこに エコの敵


今人は 蛙と成りし エコエコと


贅沢に 溺れし者ら エコ苛め
 

田舎さえ エコエコ蛙 数減らし



2013.10.10 / Top↑
我を通しゃ 小事大事も 蚊帳の外


餓鬼たちが 我世謳歌と 大手振り 


鎧脱ぎ 羊を気どりゃ 毛を刈られ


争いを 好まぬ我も 剣を取り


血の海や 屍の山も 風情とか



2013.08.28 / Top↑
心地よき 言葉好んで 死出の旅


殺生は 成らぬと言いつ 米喰らい


カギ好み 軍は要らぬの 矛盾かな


聖人を 気取りゃ周りが 爪を研ぎ


平和世の 夢に溺れつ 死に急ぎ



2013.08.27 / Top↑
傲慢よ 雪と積れば 身を崩し


怠慢は 桜(はな)と咲けずに ただ散るや


緩慢や そなたのせいで 人は死に


粗慢とて 時には善きぞ 大らかは


憍慢に 溺れりゃ成らぬ 政(まつりごと)






2013.03.31 / Top↑
ウグイスが 時節忘れて 世の喧騒


春はまだ 来ぬにウグイス 騒ぎ居り


ウグイスや 渡るを違(たが)え ビルの谷


その声で 国を喰らうか ウグイスよ

あの声で とかげくらうか ほととぎす…を、捩っています。(^^♪





2012.12.05 / Top↑
昔より 笛吹きゃ踊る 国境(くにざかい)



死に体は 何でも有りか イ・ミョンバク



国境よ たかが線なり されど線



風は越え 獣も越えて 人越せぬ



国境よ 名前変えぬか 血境と

国境・・・この線ゆえに数多の血が流されて来たし、これからも数多の血が流されるのでしょう。







2012.08.25 / Top↑
君捨てて ビールを恋うる 夏のあり


夏ぞ夏 老若男女 虫の息


我捨てて 愛も恋らも 避暑に行き


この猛暑 脱ぐは道徳 恥は捨て


なりふりは 秋に成ったら 拾います


逃げる先ゃ 地面の下かよ 老いの夏




犬の川柳

足音に 吠える準備の 客来たる


足音に お座りで待つ 妻帰宅


家族でも 世話せぬ倅 無視されて






2012.08.20 / Top↑
人歩きゃ 真似っこ軍団 蔓延るや



空蝉は 笛や太鼓に 踊るとか



我(が)を知らぬ 従順羊は 毛を刈られ




今人は 唯我独尊 神と成り



戯れりゃ 落書き一つに 世が騒ぎ

そんな物書きに成ってみたいものです。笑







2012.08.14 / Top↑